上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.01.28 発熱
朝起きるとしっかり睡眠をとったにもかかわらず体がだるい。
昨晩はお酒も飲んでいないはずなのに調子が悪い。
とはいえやることはあるのでいつも通り仕事へ。

夕方まで何とかこなしたものの早めに帰宅し
熱を測ってみると37,7度。
体調がよくないはずだ。今日は早めに就寝して
明日に備える。

翌日朝起きてみるとまだ調子悪い。38度以上ある。
これはもしやインフルエンザ?と思い、
近所の病院へ。
検査を受け待つこと15分。結果は陰性。

翌日は外装リフォーム研究会のウェブマスターカレッジ。
2015年度初めての開催なので欠席するわけにもいかない。
風邪をうつしては申し訳ないと思いながらも東京へ。

新幹線で仮眠をとりつつ計4時間のセミナーを何とか終え
早々にホテルへ戻り身体を休める。
持参した体温計で測ってみると熱は38,4度。
まだまだ高い。

そのまた翌日は打ち合わせが都内で2つあり
頭がもうろうとし結局充実した打合せとはならなかったが
一応処理し帰路につく。

やっとの思いで帰宅し再び熱を測ると39,1度。
これはインフルエンザに間違いないと
翌日別の病院で検査を受ける。
事情を説明したせいか必要以上に鼻の中を
綿棒でグリグリされ鼻血が出るのでは?と思いながら
検査結果を待つ。
ついでに尿検査、血液検査も受けた。

インフルエンザの検査結果は今回もまた陰性。
考えてみると生まれてこの方インフルエンザにかかった事もなければ
予防接種なども受けたことがない。
頑丈な体に産んでくれた両親に拍手喝采である。

さて出張から戻った2日目には熱は下がり始め
血液検査の結果を聞きに行くことに。

なんと10年前から痛風だった尿酸値も正常に戻り
殆ど毎晩お酒を飲んでいるのにもかかわらず
ɤーGTPの値も正常値。
全くどこも問題ない。むしろ数年前より健康になっていた。

結局今回の発熱は6日間続いたが原因は不明。
単なる風邪か、疲れなのか。

原因不明のニシヤマ菌は外装リフォーム研究会の
一人に感染しご迷惑をかけたが終焉を迎えた。

振り返ってみると体調不良の中無理した出張が
発熱を長引かせたのだろう。

インフルエンザが大流行している中、
普通の風邪という珍事であった。

1422431852465.jpg




<WS000000.jpg
スポンサーサイト
2015.01.06 謹賀新年
1月5日、当社の仕事始め。
今年は社員そろって熱田神宮へ参拝から始まる。
各支店から集まるので現地集合としたが
時間帯が良くなかったせいか駐車場がなかなか
空いておらず悪戦苦闘。
結局集合時間から1時間遅れるという
年初からの失態。
来年はしっかりと計画を立てて行きたい。

さて2015年はどのような年になるのだろう。
消費税の延期やアベノミクスで景気が良くなるという人もいるが
あくまで増税までのインターバルにしかすぎず
ひと時の安定といったところだろう。

昨年は増税の影響からリフォーム業界全体的に
影響が出て四苦八苦する企業も多かったと思う。
当社もご他聞にもれず大変な一年だった。
その教訓を活かし今年は様々な準備の時期となるだろう。

先日フェイスブックの記事で
何をやってもうまくいかない時期はある、
そんなときは外へ向かうのではなく
内へ向かうべきなのだとか・・・。

なるほど、開かない扉を無理やりこじ開けたところで
良い結果は望めない。
それなら自然に開くまで待って
空いたときに万全の体制が整えられているように
今準備をすべきなのだと。

もしかしたら今年はそんな時期なのかもしれない。
その記事を読んだからではないが
今年は国家試験にチャレンジしてみようと思う。
これも準備のひとつなのだろう。

こうした流れをうまくつかむのも経営者感覚に必要な要素。
上手に波に乗れる様舵取りをしていきたい。

今年一年宜しくお願いします。


<WS000000.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。