上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は12月31日、大晦日。
今年も今日で終わる。
毎年毎年1年が過ぎ去るスピードが増しているように感じる。

今年は増税の影響や私自身のケガなど様々なことが起きた。
ここ数年は順調に業績も推移してきたが
その成長の歪なのか沢山の出来事に遭遇し
会社の体制、協力業者との連携など組織強化にとっては良い年となった。

また増税の影響から様々な気付きがあり来年に活かしていきたいと思う。
ネット集客という当社の大きな柱1本だけではなくもう一つの柱の構築
また既存の柱の強化といったところが来年の課題。

組織的にももっともっと各部署の連携がスムーズにできるような
仕組みを作っていきたい。
また新卒採用を始めることもあり社内のマニュアルの整備、精度の向上
教育システムの構築も必須だろう。

よく言われる家業から企業への過渡期にあり
今までは私一人のマンパワーで解決できていたことも
人数が増えるとともにマネージメントも重要になる。

更には組織強化のために一番欠かせないことは
「私自身が変わる」事。
過去も未来も変えられると持論を持っているので
変えられないはずがない。
人にああなれこうなれといったところで
私自身が成長してなければ他人が変わるはずもない。
至極当たり前のことだがここが最も重要な事だと思う。

最近社内でも行った職能適性テストがかなりの確率で当たる。
私はどちらかというと研究者タイプらしい。
別にそれ自身が良い悪いという事ではなく
その特性を生かしまた欠点を改善することで
業務への適性を促し、マネージメントを行いやすくする。

社員の皆にも自分の特性を知ってもらう事で
今後の成長の糧としてもらいたい。

取り留めもない文章になってしまったが
今年一年本当にいろいろな方にお世話になりました。

感謝とともにこの一年を締めくくりたい。

皆様大変お世話になりました。
2015年は強い組織づくりに邁進していく所存です。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。





<WS000000.jpg
スポンサーサイト

12月18日に大阪で今年最後の外装リフォーム研究会が行われた。
午前中の勉強会と昼からの表彰式。
そして忘年会。

今年は消費税増税があり業界全体に少なからず影響があったはずだが
会員さんの多くは年間受注棟数を伸ばしており
改めてこの会の効果、影響力に感心した。

会が発足して5年になるが
資料やDVDなども充実してきており
ますます成熟してきたなあと感じる。

2015年もすでにスケジュールが決まっており
来年も会員さん皆様にとってさらに有益な会となるよう
私も微力ながら応援させていただきたい。

その後の忘年会、2次会は
「昭和のバブル期」を髣髴とさせるような
盛り上がりを見せ1年の締めくくりにふさわしいものとなった。

私自身も今年はメイン講師として活躍の場を
沢山設けていただき成長させていただいた。
その達成感も手伝ってか2次会では
大はしゃぎしてしまいお店には若干迷惑をかけた・・・。反省。

とにもかくにも今年最後の研究会そして最後の出張ということで
楽しい時間を過ごしてまいりました。

1418959004846.jpg


<WS000000.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。