上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.11.28 未来予測
少し前の話になるが私の友人に「見える」人がいる。
「見える」とはいわゆる霊的能力。
それを職業にしているわけでもなく本人曰く
見ようと思っても見えないが酔っ払うと見えるときがあると・・・。

しかしながら友人のその能力に信憑性があるわけでもなく
なんとなく聞いているだけ。
そんな折その友人が以前に見てもらった凄い人がいるとのこと。
厄年も過ぎているのに今年はいろいろなことがあったので
一回見てもらうのもよいかと興味本位で
見てもらうことに。

岐阜県まで行ってみてもらったが
私の前世は「侍」とのこと。
それもかなり位が高いらしい。
そういわれるといい気分になるもの不思議なものだ。

さらに霊視は続き私の持っているオーラについて話し始める。
元来人は皆それぞれのオーラを持っているらしいが
その色や組み合わせで性質がわかるらしい。

私のオーラは一番中心に赤色、その上にシルバーの混ざったゴールド
さらにその上はブルー、であるらしい。

うる覚えだが赤は積極性、情熱を表し
シルバーは想像力、ゴールドは頑なさ、頑固さ。
ブルーは人にもうそはつけないが人のうそも見破る能力らしい。

ここまで私もなるほどな・・・と聞いていたが
ここで不思議なことをはじめだした。
ちょっと文字では説明し辛いのだが

細いネックレスと指輪のようなものを出し
これから起きる事は不思議な現象だが
現実だから信じなさいのような事を仰られた。

ぶら下げた輪になったネックレスに下から指輪を通すのだが
当然手を離せば重力で下に落ちる。
しかし彼の能力にかかるとその指輪がネックレスに
絡みつき落ちなくなるというもの。

ここで何か怪しさを感じた私は帰宅後
ネットでそのマジックらしき行為を調べてみた。
そうしたらなんと簡単にヒットし、しかも初心者向けのマジックで
誰でも簡単にできるようになるとのこと・・・。

何たる事かあれほど信じてわざわざ岐阜まで行ったのに
全部うそだったのか???
残念で仕方が無い。

私は元々そうした霊能力や占いなどは信じないのだが
過去に試してみたそうしたものは結局は
「励まし屋」なのだなという結論に達した。

いろいろな手法があるが結局は未来に起こりうる事や
将来像のよい部分を話し、悪い部分は解決策のようなものを
話してくれる。
つまりお金をもらって悪口や不安になるような事は言えないのだろう。

そんな残念でもあったが楽しい一日があった。




<WS000000.jpg
スポンサーサイト
少し前であるが企業視察として
長崎県に行ってきた。

遠い昔にちょっとだけ長崎に行った記憶があるが
本格的には初めて。

今回の視察は長い間お付き合いさせていただいている
先輩経営者の中村工務店さん。
創業から50年以上続いており今年本社ビルを建て替えられた。
6階建てのビルでただただ凄い、と感じたと同時に
年齢はそれほど変わらないのに
自社ビルの立替・・・。凄い勇気と決断。

午前から夕方までたくさんのことを教えていただいた。
いろいろな仕組みや取り組みがとても参考になった。
やはり会社が大きくなっていくと様々なルールや取り決めが必要なんだなぁと思う。

経営者ならば誰もが感じることなのだろうが
社員が自発的に活動し、活躍してくれることを望む。
それが徹底できればあまり厳しいルールや規律は必要ないのだろうと
私自身も思っていた。
それがまた望む姿である事は間違いないのだが
現実はなかなか難しい。
自分自身の若いころを振り返ってみても
仕方がないかと妙な納得もある。

話は元に戻るが勉強会の後
長崎でも有名な「花月」という料亭にご招待いただいた。
そこは昔坂本竜馬がよく来ていたことと
刀傷があることでも有名。
少し前にNHKで放映された「龍馬伝」の撮影もあったとか。

そんな風情のある場所でひと時を過ごし
翌日は現在世界遺産申請中の「軍艦島」へ。
天気にも恵まれ無事上陸し炭鉱の栄えた時代の
遺産を堪能してきた。
その後も出島など案内していただき
非常に充実した2日間となった。

今回の視察の帰りに感じたことだが
忙しい合間を縫ってアテンドしてくれた
中村社長に感謝するとともに
できる経営者とは経営判断に優れているというだけでなく
人として大人としても優れているのだなと感じた。

立派な経営者=人格者なのだなと。


1416643936383.jpg

1416643897654.jpg


IMAG1030.jpg






<WS000000.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。