上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.03.31 誕生日
今日は3月31日。

様々な事の締め切り日でもあり私の誕生日でもあります。

42歳になりました。

この前41になったかと思ったらあっという間に42歳。

もう42歳と思うより、まだ42歳と考えます。

もういい年だから・・・とか年齢を理由にネガティブにはなりたくありません。

ただ、いい大人としての振舞いや品格は身につけたいですね。

豊富な言葉や言い回しを持っている人はかっこよく見えますね。


またFacebookをやっているお陰もあり本当に沢山の方からお祝いの言葉を頂きました。

何十人という方から頂きました。

おそらく子供の頃の誕生日会以来の多さではと思うくらいです。


ネットの時代だなとつくづく感じた瞬間でもありました。



「素敵なおじさん」と憧れられるような年齢の重ね方していきたいと思います。





<WS000000.jpg


スポンサーサイト
2012.03.26 反省
会社のスタッフと真面目な話をしました。

普段は和気藹々といった感じが常のリフォームスタジオニシヤマなのですが。


話の内容はプライベートなことなので割愛しますが

スタッフと私の間で意見が分かれ結局双方妥協するような形で話が終わりました。

結果としてどうしようもなかった事なのかもしれませんが

経営者としてもっと違ったアプローチができなかっただろうか、と考えます。

私の意見は「A」、スタッフの意見は「B」どちらも自分の意見が正論だと思っていると

結果は「A」か「B」のどちらかになる。

もしも双方に私のほうが正論「かもしれない」という気持ちがあれば

お互いの意見を聞き融合することも可能。

ただ多くの場合ここに「妥協」が入り込む。

それはお互いが譲歩し合っただけであまり良い結果は生まない。

むしろ私が取るべき事はお互いの意見を尊重しかつそれよりも良い結論を導き出す事であったはず。

もちろんそこには時間と知恵が必要だし、必ずしも良い結果が出る保証はない。


それでもそうするべきであったと思う。


短絡的に二者択一することが常となっている自分に反省した一日でした。




<WS000000.jpg


2012.03.15 勉強会
先日大阪にて同業者の集まる勉強会に出席してきました。

同じような事業規模の会社が全国から集まり、情報交換や近況報告をする。

そして共有できるアイデアは共有し、

具体的な指摘を受けたことは自社に持ち帰り改善する。


ところが今年の初めに各社の目標を掲げたのですが

1月2月と達成するどころか目標を大きく下回る会社が続出。

会の主催である我々よりも数倍事業規模の大きい会社社長から

「お前ら本気でやる気あるのか!」と一喝。


もちろん目標を掲げることは大切。

しかも多くはセミナーや自己啓発本などを読んで

テンションあがっておしまい、というパターンがほとんどかと思います。


今回まさにこのパターンにはまりつつあるのが現状。

皆の前で目標を掲げテンションあがったまではよかったが

いざ始まってみると燦々たる結果。


一応小さいながらも一国一城の主。

この年になるとなかなか人から叱られる事も少なくなりましたが

先日の一言は「ガツン」ときました。


襟を正して今日から目標に向かって邁進する所存です。



<WS000000.jpg



2012.03.12 命日
今日は3月12日。今から25年前親友が目の前で亡くなった。

交通事故、16歳のときでした。


その日は私にとっては特別な日でした。当時の私はオートバイに夢中で

それこそレーサーとして生活をするつもりで親を何とか説得して

新車のバイクを買いに行く途中の出来事でした。


事故の状況から葬儀の事まで鮮明に覚えています。

幼稚園から一緒だった彼は喧嘩っ早く、しかも頭が良くて一目置かれるような存在でした。


ある日彼が家に遊びに来て珍しく「写真を撮ろう」と言い出しました。

今更何言ってんのかとも思いつつカメラを取り出すと

「ちゃんとした写真を撮りたいからお前の服貸してくれと・・・。」

そしてふざけながら何枚か写真を撮った中の一枚が

彼の遺影となりました。


虫の知らせなどといいますが不思議なことがあるものです。

いまだに時々夢に出てくる彼ですが言葉は一言もしゃべりません。

何回も見る夢ですがいつも同じ。

遠くで見つめている様な感じです。


もしかしてあの時あの事故が起こらなければ僕が死んでいたのかも。

そう思うようになりました。


25年経った今、写真の彼は17歳のままだけどいつも俺を見守ってくれてるような気がします。


いろんなことがあったし、いろんなことがこれからも起こると思うけど

親友の分まで精一杯生きて往こうと思います。



<WS000000.jpg




2012.03.01 開店祝い
会社のことではありますが、本日3月1日刈谷店がOPENしました。

新しい場所と新しい事務所、そして新しいスタッフ。

会社を創業して今年で10年目になりますが、改めてスタート地点に立った気がします。

身の引き締まる思いですね。

そしてたくさんの方からお花やお祝いの言葉を頂き本当にうれしく思います。


支店同士が競い合うのではなく助け合う組織創りを目指しています。

上手に連携のとれるシステムの構築と体制をつくり今後の社業が円滑に行えるよう

スタッフ全員と情報を共有していきます。

明日はそのシステム構築の第一歩として大阪から

IT会社の社長をお招きして皆で勉強会です。


会社が成長する瞬間がここにありました。

そして今後の成長を見据えた明日があります。


たくさんの方から応援していただいている以上に結果を出して行こうと誓った瞬間でもありました。


WS000000.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。